幹細胞コスメ / 【お肌ケアの最終兵器】

人の体は60兆個の細胞で構成され、200種類以上もあり、それぞれが決まった役割を持っています。
幹細胞とはその細胞のモトとなる細胞のことです。

お肌の幹細胞とは?

主に“表皮幹細胞”と“真皮幹細胞”の2つが知られています。
「真皮幹細胞」⇒肌組織を作り出す線維芽細胞を生み出し、真皮を生まれ変わらせる。
「表皮幹細胞」⇒ターンオーバーの周期をつかさどり、表皮を生まれ変わらせる。     

お肌老化の原因とは?

年齢に重ねると、真皮幹細胞と表皮幹細胞の再生能力が低下します。幹細胞が減ることで、新しい皮膚組織の再生力が弱まり、シワ・シミ・たるみ・ハリの衰え・乾燥などの肌老化に繋がるのです。
幹細胞コスメは肌本来のチカラを目覚めさせる新時代のスキンケアです。

幹細胞コスメとは?

幹細胞の培養液を使って、肌の再生力を活かそうとします。 先端の再生医療から最新美容まで着目されています。

  • 従来のコスメ→ 老化などで減少してしまった成分を補填する
  • 幹細胞コスメ→ 肌本来の力を再生する

幹細胞コスメによって期待できる効果とは?

  • 1肌のターンオーバー促進(表皮幹細胞を作る)
  • 主な働きはターンオーバーの促進で、分裂と分化を繰り返しながら次々と新しい表皮細胞を作り出していきます。幹細胞コスメによってこの細胞が活性化するため、古い角質やメラニン色素などの物質がスムーズに排出され、シミや吹き出物のない健やかな肌へ。
  • 2線維芽細胞を生成してコラーゲンやエラスチンを増やす(真皮幹細胞の活性化)
  • 真皮層では、線維芽細胞が肌のハリなどを支えるコラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチンなどの素になっています。
    加齢などが原因で成長因子が減少し、衰えた真皮幹細胞を活性化させると、線維芽細胞の働きが生成され活発になり、コラーゲンやエラスチンなどの生成量も増えるのです。
  • 3敏感肌の改善
  • 「トランスフォーミング成長因子」の働きにより、肌の炎症を抑えられ、敏感肌やアレルギーで荒れてしまって肌などを改善します。
  • 4新しい血管を作ってくすみ予防
  • 「血管内皮細胞増殖因子」の働きにより、新しい血管が作られやすくなります。血管が増えれば血流も増えます。顔の血行が良くなって必要な酸素や栄養素がきちんと運ばれるようになるので、くすみなどの改善が期待できます。
  • 5美白効果
  • 肌のターンオーバーの促進効果で、肌の新陳代謝がを良くして古い角質やメラニン色素などの物質がスムーズに排出され、シミを予防して美白効果が期待できます。

幹細胞コスメの種類とは?

コスメに使われる幹細胞には3種類があります。

ヒト由来(ヒト繊維芽細胞、ヒト脂肪細胞、ヒト神経幹細胞など)

植物由来(リンゴ、海藻、セイヨウシロヤナギ樹皮など)

動物由来(幼羊の毛根、馬のプラセンタなど)